県外からやってきた看護師の体験談。
沖縄ナースになるための求人の手がかり。

沖縄の青い海、あったかい気候、穏やかにすぎる時間。でも看護師としてすぎる時間は別。プライベートと仕事を両立させる沖縄ナースのヒント集です。

転職回数が不採用の経験になるケース

フェイスブックで知り合って1度しかお会いしたことがない方から、プライベートの知人である病院の人材担当の婦長とのアテンドをお願いしたいと依頼がきました。

そこの会社に入社希望のようでした。フェイスブックでの知り合いですが、最初は異業種交流会での顔合わせでしたので、日時のセッティングをしました。その方は、とても前向きでやる気も見え私からみたら雇うに関しては問題なく見えました。当日は、話もスムーズに進みとても良い雰囲気でした。

しかし、私が席を外し数分で戻ると雰囲気が一変していました。結果、不採用。。。

その後、場所を変えて私と社長だけで話し不採用の理由を聞くと『28歳なのに3回転職している。』それが不採用の理由だそうです。

自分の意思でなくとも、仕事を変わっていることを重要視されたようです。

就活は気軽ではなくよく考えなければならないと感じました。

看護師は他の職種と比べ転職が多い職種でもあると思うのですが、

それでも気にするところpはあるのだなと痛感した経験でした。

 

体験談一覧

ページのトップへ戻る